西島塗装|熊本県玉名市|屋根外壁塗装|雨漏り防水

熊本玉名に住んでるあなたのお家・住宅の屋根・外壁の塗装塗り替えや、雨漏りによる防水シーリングをするならば、自社職人施工の西島塗装です!

サビ止め塗装、アパートのデッキプレート|鉄部錆塗り替えは西島塗装

      2018/07/05

サビが見られる鉄部のデッキプレート|塗り替え塗装が必要です

DSC08044

こちらのアパートはデッキプレートにサビが
発生していました。
これ、そのまま放置しておくともっとひどくなる状況です。

デッキプレートのサビには原因があります。

2階床面のモルタルが劣化することでひび割れができます。
そこに雨水が入って内部のデッキプレートがサビます。

鉄骨の接合部、デコボコした鉄板、デッキプレートは
サビによる腐食が発生する光景はよく見ます。

デッキプレートの劣化は普段、気付きにくいものです。
ただ下から見だけではわかりにくいです。

しかし錆びてしまうと腐食のまわりも速くなり
なかなか厄介な問題になります。

DSC08062_R

この状況を放置しておくとデッキプレートに
穴が空いて中のモルタルが見えてしまったりします。

こうなると床が抜け、モルタルが落下する、
‥時間の問題です。
入居者様にも危険信号が点灯します。

DSC08063_R

錆止め塗装をする|なぜサビって発生するのでしょうか?

一般的に鉄から生まれるサビというのは
酸素を吸ってその体積を増やしていきます。

まだ日の浅いサビであれば、構造上はあまり
心配するものではないと思います。

しかし周辺に常に水が供給されていたり、
海のそばであれば、塩害を受けたり、

塩分が水に混じっていたりすると
錆びる速度が加速していきます。

つまり雨水・漏水を遮断ことができれば
錆びの進行は殆どなくなります。


錆止め塗装とケレンがデッキプレートの耐久性を左右する

よく、ケレンの手間が鉄部塗装の命!っていいます。

溶融亜鉛メッキ処理されたデッキプレート裏は
ケレン(サビ落とし)をどれだけしっかり
おこなうかによって今後の耐久性が変わります。

デッキプレートケレン20170318_R

サビの著しく発生した箇所には
重点的にあつめに錆止め塗料を塗布していきます。

ケレンを入念に入れ、錆止め塗料も丁寧に
たっぷりと仕上げてくれました。

デッキプレート錆止め20170318_R

広い面はローラーで塗っていき、
ローラーでは塗れない狭い奥行きのある所は
刷毛で塗っていきます。

デッキプレート錆止め塗装が終了です。

デッキプレート錆止め完了20170318_R


人気ブログランキング

 - 鉄骨の塗り替え , , ,