瓦屋根の塗り替えをやってきました

今回は屋根の塗り替えのご依頼があったので
ピックアップしてみたいと思います。

 

平屋の瓦屋根ですね。

瓦の屋根です

まんべんなく苔の発生が見られます。
また、経年劣化によって瓦下地が凸凹に
なってました。

コケが発生します

 

 

まず塗装の前に瓦の表面をフラットに
する必要があると判断しました。

 

高水圧洗浄をしたあと、とっかかりとして
素材の凹凸、ひび割れ、巣穴などを埋めて
滑らかにする作用を持つ下塗りの塗料、
フィラーを使いました。

 

下地が整ったあと、ここからが塗装の
本格的な作業になります。

 

セメント瓦とうことなので
ミズタニペイントさんの塗料に
お世話になることにしました。

 

水谷ペイント社で定評のある、
パワーシリコンマイルドⅡを使用します。

水谷ペイントさんはこちらになります。

水谷ペイント株式会社
http://www.polyma.co.jp/index.html

 

このパワーシリコンマイルドⅡですが、
紫外線吸収機能の耐候性がアップし、
フッ素樹脂塗料に近い塗膜性能を
有しているのが特徴です。

51seFqC0ExL._SY300_

またシリコン系塗料の中でも、
シリコン樹脂の含有量が多いので、
塗料用シンナーでは希釈できず、
専用のシンナーを使用するタイプです。

 

 

塗装の流れはこうです、4工程です↓

今回使用した塗装材料
下塗り ミズタニ:RMプライマー 色:グレー
下塗り ミズタニ:パワーシリコンマイルドⅡ下塗りグレー
中塗り ミズタニ:2液型パワーシリコンマイルドⅡ
上塗り ミズタニ:2液型パワーシリコンマイルドⅡ

 

塗装が終わったあとの写真です。
見えづらいところですが
テッカテカに輝いてます。

塗装完了のしゃsんです

 

しっかり塗膜もくっついてます!

コケもなくなって

 

ありがとうございます、お世話になりました!

 

 

 

 

屋根外壁の無料相談、お気軽にどうぞ!

『今、塗り替えの時期なの?』
『そのままだとどうなるの?』
その他些細なことでもかまいません、

屋根・外壁の塗り替え無料相談、
お気軽にお問い合わせください!

親切丁寧にお応えいたします。
しつこい訪問や電話営業はしません!