屋根足場で上塗り塗装をしています | 玉名長洲の屋根塗替えなら西島塗装

屋根に足場をかけて塗装をしています

ちょっとアップの写真で見えづらいですが
こちらの屋根は傾斜があり、そのまま屋根上にのることができません。
なので今回は屋根足場をかけての塗り替え作業になります。
11今日は屋根の塗装です-min


すでに屋根の洗浄が終わり、下塗り(シーラー)も終わっています。
22すでにシーラーが入ってます-min


今日は上塗り塗装に入ってます。
ご近所周辺には住宅が並んで建ってますので
塗料が飛散しないようにローラーで塗っていきます。
33ローラーで塗っていきます-min


上塗りは、二液形の屋根用シリコン樹脂塗料です。
44こんな上塗りです-min


このコロニアル屋根は勾配があるので
足元を確認し、屋根足場を渡りながらの塗装作業です。
55棟部分を塗ってます-min


塗装の透けがないようにローラーで確実に押していきます。
66棟部分接写-min


屋根半分が終わりました。
77半分塗ってます-min


四季による気温の変化、太陽の紫外線、雨や雪に台風など
これらのダメージを最初に受けるのが屋根です。

建物内に侵入するダメージを最前線で防ぐのも屋根です。
その屋根の防水性が低下すると、雨漏りや外壁にカビが生える原因を招きます。
屋根の機能が次第に衰えます。

機能性を持続させるためにも
屋根の塗り替えをおすすめします。
88屋根足場が便利です-min

Follow me!